ブログ&コラム

撮影して得られる1番のメリットは、集客やフォロワーやいいね数ではなく、「ヘアメイクする事を突き詰めていきたい自分の欲求を満たすため。」

撮影するときって、1人で全てをやるから考える事が頭の中をグルグル回ります。

脳には良い刺激になっているかとw

ヘアスタイルを考えて、メイクを考えて、ポージングやアングル考えて、ライティング考えて、レタッチ考えて…

それが楽しいのですが、ヘアスタイル撮影のクオリティもどんどんアップデートしていきたいです。

撮影を始めた頃…

こちらは撮影をやり始めた頃のやつ。
2年半前くらいですかねー。懐かしいです。撮影の知識は皆無、何もわからなかったですねー。

メイクに手をつけていなかったし、途中から機材を買い集めたり化粧品買い集めてメイクを始めたり。バウンス版作ったりもしましたねー。

あとは、「この人上手い!」って思った人の写真をひたすら見て良いところを盗んだり。

あれからたぶん約250回くらいは撮影をしてきました。

最近の作品は

いかがでしょうか?

成長しているでしょうか?

僕はヘアスタイル撮影が好きです。

きっとあと5年後も10年後も20年後も撮影をしていることでしょう。その頃にはもっと上手くなっていたいですし、ヘアメイクのお仕事とかもどんどんやっていけたら良いなぁと思っています。

サロンスタイル、クリエイティブスタイル、そういう枠に囚われることなく似合せを突き詰めて撮影していきたいです。

撮影して得られる1番のメリットは、集客やフォロワーやいいね数ではなく、「ヘアメイクする事を突き詰めていきたい自分の欲求を満たすため。」なんだなぁと思います。

それではー

creative wordpress theme