ヘアスタイル記事

レイヤーの入ったヘアスタイルとは

きっと聞いたことがある方も多い

レイヤー

ってなんだかわかりますか?

「段をいれる。」と言ったりもします。

なんとなく聞いた事あるけどよくわらない人も多いと思うので、難しい理論は置いといて簡単に解説したいと思います。

レイヤーがあまり入っていない場合だと、ヘアスタイルの下半分にボリュームが出るようなシルエットになります。

こういう感じです。

・まとまりやツヤが欲しい
・重めが好き

そんなときはレイヤーは控えめにカットします。

では、逆にレイヤーが入っているヘアスタイルはどんな感じなのでしょうか?まずは見てみましょう。

やや、ひし形なシルエットになり毛先が軽くなり動きやすくなります。

・動きが出しやすい
・毛先が軽くなる
・長さを変えずに軽い雰囲気にできる

「重めは飽きたなぁ。」そんなときは、程よいレイヤーが入ったヘアスタイルが可愛いですよ。

気になる方は僕に「レイヤーって入れたら私どうですか?」と聞いていただければ、一人ひとりに合うように提案させていただきますのでお気軽に。

僕から提案する事もあるかもなので、そのときは改めて説明します。

美容師さん向けになるのですが、写真のヘアスタイルは俗に言うローレイヤーですね。これからはもっとレイヤー入れてるヘアも作っていこうかと思っています。

それではー

creative wordpress theme