食レポ

「ベスト牛タンアワード 2017」 エントリーNo.5〜8

さて、完全個人的に開催中の

「ベスト牛タンアワード 2017」

以前のエントリーNo.1〜4は

『ベスト牛タンアワード 2017』エントリーNo.1〜4

こちらをどうぞ。

今回はNo.5〜8をご紹介します。

エントリーNo.5 「味の牛たん喜助」

じつは初めて食べました。味の牛たん喜助は、1975年(昭和50)年1月1日創業、2015年に創業40周年を迎えた、牛たん料理専門店。

エントリーNo.6 「たん焼 一隆 本店」

1968年より仙台名物牛たん焼きの生みの親、故・佐野啓四郎氏(太助初代店主)第一期の直弟子として修行を積み、その後1973年独立して当店を開業。開業以来四十数年、牛たんの仕込みから焼き上げまで機械を一切使用せずに昔ながらの「手作り」にこだわり続けております。

ぶっちゃけかなり美味かった。これは優勝候補かもしれません。チェーン店とは違う本格派な牛タン。

エントリーNo.7 「炭焼き牛たん おやま」

フォーラスの裏に昔からある、家庭的な雰囲気で人気の牛タン専門店。少人数で飲みながら美味い牛タンを楽しむならピッタリなイメージ。こちらもチェーン店にはない味のクオリティが。

エントリーNo.8 「牛たん萃萃」

「孤独のグルメ ~真夏の東北・宮城出張編~」にて井之頭五郎さんが訪れた名店。孤独のグルメ好きはもちろん、牛タン好きな人は行っておくべき。人気メニューのテール焼きが絶品。とろろと冷奴が付いています。

こんな感じで着地とエントリー数を増やしております。

オススメの牛タン屋あったら是非教えてください。

それではー

creative wordpress theme