ブログ&コラム

レザーカット

日々、カットについて考えています。

どうしたらもっと扱いやすいヘアスタイルにカットできるか。

僕はレザーカットという手法でボブを切ります。

レザーカットでボブを切ると

・毛先の馴染みが良い。

・ハンドブローで内側にまとまる。

・早くカットできる

・家での再現性が高い

など様々なメリットがあります。

特に、ハンドブローで乾かしただけでまとまるというところが日々の扱いやすさに直結すると思っていて柔らかいヘアスタイルが早く切れるのがレザーカットの魅力だと思っています。

切った瞬間から柔らかく内側にまとまる。

そんなレザーカットのクオリティを高めるため、改めて切り方を見直してスキルアップに励んでいます。

こちらは、今日ミディアムぐらいからばっさり切ったお客様のボブ。

首がスッキリ見えるボブはキレイにまとまるシルエットが大切です。

かといって硬い感じではなくて、自然と毛先の馴染みが良い柔らかいヘアスタイル。

お客様が新しいヘアスタイルになって、まわりに褒められるようなボブを目指していつもカットしています。

お客様に気に入ってもらうだけでなく、まわりから見て「良い!似合ってる!」と思わせて、その褒め言葉をお客様が聞いてさらに嬉しくなるような。

そんなヘアスタイルがカットできるように日々精進します。

それではー

creative wordpress theme