音楽

Vaporwaveってジャンルにどハマり

家にいるときは、必ず音楽をかけているのですが、最近ハマっているジャンルがあります。

Tokyo Night – Japanese Instrumental Vaporwave / Chillwave Mix – ji2kia

Tokyo Night – Japanese Instrumental Vaporwave / Chillwave Mix – ji2kia

Tokyo Night – Japanese Instrumental Vaporwave / Chillwave Mix. Music by ji2kia: https://oddbose.bandcamp.com/album/short-ski3 EGT Media – Ivan Lenev

Vaporwaveというジャンルです。

Vaporwaveとは?

チルウェイヴやウィッチハウスと同様に、ヴェイパーウェイヴはネット上のコミュニティから誕生したジャンルです。

今っぽいですよね。
好きですそういうコミュニティ。

音楽的には、1980年代から1990年代にかけての大衆音楽、ラウンジ・ミュージック、スムースジャズ、コンテンポラリー・R&Bなどのサンプリングを基本とし、そこからループ、ピッチダウン、などエフェクトを重ねていくことによって制作されます。この編集により一種独特な音が生まれ、さながら蒸気に包まれるような感覚を与えることからヴェイパーウェイヴと名付けられたとも、もしくはチルウェイヴのパロディのように生まれた経緯からそう呼ばれるようになったとも推測されている音楽です。

要はサンプリングですよね。

サンプリングとは?

過去の曲や音源の一部を引用し、再構築して新たな楽曲を製作する音楽製作法・表現技法のこと。または楽器音や自然界の音をサンプラーで録音し、楽曲の中に組み入れることです。

要はもともとある音源を切り貼りしたり加工して作った音楽ですね。

Vaporwaveで有名な作品だと、Macintosh Plus名義のアルバム『Floral Shoppe』ですね。

Macintosh Plus – Floral Shoppe *FULL ALBUM*

“it’s all in your head” 1. ブート 2. リサフランク420 / 現代のコンピュー 3. 花の専門店 4. ライブラリ 5. 地理 6. ECCOと悪寒ダイビング 7. 数学 8. 待機 9. て 10. Untitled 11. Untitled http://beerontherug.bandcamp.com/album/floral-shoppe I don’t own this music, please support Beer On The Rug and the artist.

3曲目の「リサフランク420 / 現代のコンピュー」なんて元ネタがダイアナロスですからね。最高です。

サンプリングって好きなんですよね。元ネタの曲の良さを知れるのが楽しいし音楽の幅を広げてくれるような気がする。

よかったら家のBGMにどうぞ。

最近の僕の自宅でのBGMはこれです。

それではー

creative wordpress theme