ブログ&コラム

髪の毛を乾かすタイミング大丈夫ですか?

12月は1年の締めくくり感を毎日感じております。

「今年もありがとうございました!」

という言葉。

みなさんの髪の毛を担当させていただいて今年1年を無事に終える事ができる事を嬉しく思います。

12月はいつも来ていただいている方はもちろんですが、新規のお客様も大歓迎でございます。

予約も大開放しております。(お待たせしない範囲内で枠多めで予約取っています。)

まだ髪の毛やれていない方はスケジュール見て予約してくださいね。

さて、ここで家での髪の毛の扱い方で、基本的なところをおさらいしてみましょう。

【お風呂上がりはしっかりタオルドライしてすぐに乾かしてください。】

髪の毛を自然放置で乾かすと…

クセが出やすい、艶が出ない、ボサボサになる、頭皮に良くない、髪も傷みやすい。などデメリットばかりです。

タオルドライした後に服を着たらすぐに乾かしましょう。

髪の毛は濡れた状態からすぐに乾かすと、より艶が出たり絡まりにくくなったり、ダメージしにくくなります。一気に乾かしましょう。

濡れている状態だと髪の毛はデリケートな状態なので傷みやすいです。

ドライヤーは基本的に頭皮や根元をメインで乾かしてから毛先を乾かすと早く乾かせます。

最初から毛先を乾かすと、クセが出たり艶がでません。むしろ毛先を乾かしすぎる可能性が高いです。しっかり根元を乾かすと自然と毛先も乾いてきますので、まずは根元からがセオリーです。

よかったらご参考ください。

それではー

creative wordpress theme