ブログ&コラム

流行、トレンドの仕組み

こんにちは。

仙台で美容師をしている河村です。
カットはショートやボブが得意です。が比較的何でもウェルカムです。

よくお客様から

「今流行っているものは何ですか?」

と聞かれる事があります。

流行。トレンドの仕組みについて今日は書いていこうと思います。

流行ったものは必ずダサくなる

今現在流行っているものは、1年後、2年後、3年後、時間と共にダサくなります。

流行というのは、様々な理由で発生します。

注目されている芸能人やモデルがやっていたからとか、原宿の影響力がある人がやっていたからとか、SNSやネットで影響力のある人が広めたりなど様々な原因があり、それは誰にも予測はできません。

ファッション業界では、トレンドをわざと新しく作り続けて経済を動かしています。

では、ダサくなる原因を説明します。

流行り始める頃というのは、【アーリーアダプター】といって「誰よりも早く手を出し始める人、流行りに敏感な人」がまずやり始めます。

すると、それを見て他の人が便乗してきます。

アーリーアダプターの人は、流行りきってしまうと周りと同じになり新しさも感じなくなってしまうのでダサく感じてきます。そして、アーリーアダプターの人はまた新しいものを探します。

それでも、行りに敏感ではない人が遅れてどんどん流行りに乗ろうとします。それによってさらにトレンドが広がり続け、やがてダサくなる。

こういう仕組みです。

その流れが常にあります。

トレンドを作った人が、また次のトレンドを作るとは限らない

トレンドを作った人が、また来年も、その次の年も、何十年も連続で新たな流行りを作り続けることはとても難しいです。何が流行るかは誰にも予想できません。常にトレンドを作る人は変わり続けていきます。

そこで、僕の美容師としての方向性を考えたときに。トレンドを追うのではなく、良い意味でトレンドを知ったうえで、トレンドの影響をあまり受け過ぎずに自分を持つ。

というスタイルに今のところ行き着いています。

トレンドの影響を全く受けないわけではありません。今の空気感は大切にしつつ、今の仙台の雰囲気に馴染みながらも1歩先のスタイルをほどよく取り入れます。人に合わせてほどよく。

「誰でもない、私になる」

これは某メーカーの商品のキャッチコピーで、とても共感したので使っているのですが。

お客様のヘアスタイルを決めるときに、トレンドスタイルの影響は少なくなるように考えています。

もちろん、アーリーアダプター層のお客様にはトレンドを取り入れたヘアスタイルを提供する事もあります。それは必要だと思っています。

ただ、お客様全員がアーリーアダプターかというとそうではありません。

では、何を考えてヘアスタイルを決めていくのか。

それは、

・お客様のライフスタイルに合うか

・お客様の髪質に合うか

・お客様のなりたい雰囲気に合うか

・お客様が変わりたいのか現状維持か

・お客様の年齢に合うか

・お客様が自分でもできるヘアスタイルか

大切にしているのは、お客様を見てお客様に合うかどうか。10人いたら10人違くなります。人が違いますから当たり前です。

大切なのはお客様に自分を持っていただき「誰でもない自分」になっていただきたいと思っています。自分に自信が持てたら幸せだと思うからです。それが僕の役目。

柔軟に、一人ひとりに似合わせる事も美容師として必要なスキルだと考えています。

さて、今日はこのぐらいで。

またこれからブログでは色々語っていきたいと思います。

今日まで連休をいただいておりましたが、明日からまた通常通り営業しております。

4月から新生活が始まる人も多いと思います。髪の毛に変化をつけたくなる人が3月は多いです。

あまりお客様を同時に抱えないように、若干制限して予約を取っておりますので予約はお早めに。

それではー

creative wordpress theme