ブログ&コラム

妹のDVD棚

こんにちは、河村です。

僕には3つ下の妹がいます。

妹も僕も学生時代は自分の部屋に籠もり、それぞれがやりたい事をしていました。

僕はひたすら音楽を。レコードを聴いたりギターを弾いたり。

妹は、映画をひたすら観ていました。

しかも、デパートに入っている映画館で上映中のオーバーグラウンドな作品ではなく、僕からしたら玄人向けな映画を観ていたように思う。

そんな妹が上京して自分が好きな事を更に追記し続けている姿を見て、妹らしいなぁと感じつつもやっぱり兄弟だなぁと感じた。

DVD棚、みせてください。|夢をスタートさせる場所。 このDVD棚が初めの一歩となる。 | PINTSCOPE(ピントスコープ)

クリエイティブな世界で活躍する人の、創造の原点に迫る連載「DVD棚、みせてください」。DVD棚。そこには、持ち主の人間性が映し出されています。繰り返し観たい映画、そばに置きたい大切な映画、贈りものだった映画、捨てられない映画……。いろいろな旅を経て、棚におさまっているDVDたち。同じものはひとつとしてない棚から、そのクリエイションのルーツに迫ります。2回目のゲストは、住んでいる街にカ…

最近、妹がPINTSCOPEという“誰かと映画の物語”に焦点をあてたメディアにて取り上げられていました。

自分の好みや感心がある物に触れ続けて生きてきた経験から生まれる人柄には魅力が出てくるものなのだと改めて感じさせられました。

よかったら見てみてください。

それではー

creative wordpress theme