ブログ&コラム

ボブにしたくなる映画その1

こんばんは、河村です。

今回は珍しく映画の話でも。

とってもオシャレでまた観たくなる、お気に入りの映画があります。

Pulp Fiction (パルプフィクション)

1994年のアメリカ映画で、クエンティン・タランティーノ監督による作品です。

時間軸の構成が面白くて何度も観たくなる。

全てがオシャレ。

ヘアスタイルもファッションもイケてる。

セリフもいちいち面白い。

こういったボブにしたくなるようなヘアスタイルをしているユマ・サーマン演じるミア・ウォレス。

ちなみに、マリア・デ・メディロス演じるファビアンのマッシュショートもめちゃめちゃ可愛い。

良かったらご覧下さい。

それではー

creative wordpress theme