音楽

連休は下北沢にてレコード掘り

こんにちは河村です。

今週の月曜日と火曜日は連休をいただきまして、江戸にレコードを買いに出かけていました。

仙台にもレコードショップはありますが、はやり東京にもたくさんのレコードショップがありたくさんのレコードが掘れるという事で行ってきました。

レコードを探して買う事を、「掘る」と言います。

今回は主に下北沢へ。

こんな感じで並んだレコード掘りながら

パスタを食べれる店や

オールジャンルのたくさんのレコードが3枚2,000円という安さで掘れる店などへ。

だいたいレコードは定価が1,000〜3,000円くらいです。

シングルは1,000〜1,600円くらい
アルバムだと2,800〜3,500円くらい

そこからレア盤とかになると中古で数万円するものまであります。

今回は

30枚ほど購入。

和モノやFunk、Discoあたりを。

買うときは、知っているアーティストや好きなグループの持っていない盤や、ジャケットのデザインやアーティストの風貌でジャケ買いしたりなど様々です。

アーティストの風貌とかですと、白人や黒人で音楽性が違いますし、ファッションなども見ます。

セーターとか来ている黒人のジャケットがあったらとりあえず買ってみたり。そうするとだいたい良かったりします。たまにハズレもありますが。

あとは好きなレーベルのレコードがあれば買ったりなど、そんな感じで買ってから家でじっくりと聴くのがとてもたのしいですね。

そんなわけで、趣味の話でした。

それではー

creative wordpress theme