音楽

最近CD買ってる

相変わらずレコードは買っていますが

最近はCDも買ってます。

というのも、近年のレコードブームみたいなものでレコードの価値は上がりっぱなしという中でCDというフォーマットの価値が下がっています。

CDを再生する機械すら今は少なくなりましたし、完全にCDの市場価値が下がっている。

結果、安い!!!笑

宇多田ヒカルのアルバム

リサイクルショップにて3枚で1,060円でしたが、レコードで買うと…

この価格です…笑

普通に家で宇多田ヒカル聴こうかなぁとなった時に、別にデータでもいいっちゃいいのですが、やっぱり物として持っていたいというのがあります。ネット上やデータ上で存在するのてはなく、やっぱり物として手にとれるという事が良いのです。好きな物で囲まれた部屋の居心地の良さみたいな。

ただ、レコードで持つには高すぎる…。
プレ値というやつ。定価より高い。

そういう物を買っていたら、いくらお金があっても足りない。止まらなくなるとコレクターみたいになってきて、感覚が麻痺しそうで怖いのであまりそういう買い物はしないようにしようと最近思っています。

そんな感じでCDコーナーで発見した懐かしいダフトパンクのALIVE

このジャケットを見ると

高校生の頃に、地元のCDショップの試聴機でコレを始めて聴いた時の衝撃を鮮明に思い出します。

多感な頃に、理由もなく「良い!」と思ったもの。ちょうどCDが売れていた時代。1990〜2000年代あたりの。自分はその世代なので、CDも好きです。

あー、リサイクルショップ巡りしたい。

それではー

creative wordpress theme