ブログ&コラム

貪瞋痴

お久しぶりです。河村です。

今年最初のブログになってしまいました。

ちょうど1年前くらいから、新型コロナウイルスの感染拡大によって、様々な影響が起きていると思います。

もちろん早く終息して欲しさしかありませんが、こんな状況だからこそ地に足をつけていきたいところであります。

地に足をつける。
「この大地に支えられて自分は立っているんだ。」という感覚を忘れないように。サウナに行って外気浴をしながら、その感覚を日々研ぎ澄ましています。

浮き足立ってしまっては、きっと良くない方向に物事が進みやすいと思います。

「貪瞋痴」という言葉があります。

物欲や金銭欲が強すぎたり、不快なものに対して激しく怒ったり、妬んだり、恨んだり、自己利益しか考えないようなことです。心の三毒とも言われています。

地に足がついていないと、その三毒が現れてしまいやすい。そういうマインドを学んでから、大地に支えられて自分が立っている感覚を大切にするようになりました。

それからInstagramを見る時間がほとんど無くなりました。インターネットは好きで良く見ていましたが、近頃は明らかに見過ぎていたなと感じたのであまり見ないようにしました。
世の中で起きている最低限の情報は入れるようにしていますが、見過ぎないようにもしています。

個人的に新型コロナウイルスの流行によって新たに学んだマインドはそういうところでした。

僕は美容師という仕事を通して、お客様の髪の毛を綺麗に可愛くする事で、お客様の生活を豊かにしていく事や、大好きな音楽で音を楽しむ時間を提供するDJや音楽制作という活動もやっており、自分がやるべき役目はそれらを極め続ける。死ぬまで続ける。自分に出来ることはそれだけです。

今日も大地に両足をしっかりとつけて髪を切りますので、ご予約お待ちしております。

creative wordpress theme