ブログ&コラム

ゲームチェンジャーを観てから価値観変わった

みなさんお久しぶりです。

お久しぶりすぎたのかもしれません。

さて、最近の事でもブログに書き留めておこうかなと思います。

飲食店の時短要請の影響で外食が減り、ほぼ毎日自炊をしていました。

最近までは肉を焼いて米を食う。
野菜はほとんど買わない。
牛にするか豚にするか鶏にするか。
そんな毎日でした。

ある日、Netflixでゲームチェンジャーという映画を観てから価値観が変わってしまいました。

映画の中で次々と出てくる研究結果に驚きの連続でした。

例えば…(以下ネタバレ)

植物性の食品は抗酸化物質の宝庫。
その含有量は、平均値で動物性食品の64倍。

そもそも僕達人間は、遺伝子的にも身体構造的にも肉を食べることに適していない生き物。(歯の形や腸の長さなど。)

菜食に切り替えると炎症の数値が29%減少。

動物性の高タンパクな食事をする人は、早死する確率が75%高くなり、ガンや糖尿病での死亡率は4〜5倍も高くなる。

…という驚愕の事実ばかりでした。

そんなわけで、ゲームチェンジャーを観てから植物由来の食べ物を増やし肉を減らしてバランスよく食べるようになりました。

納豆、豆腐、モロヘイヤ、ミニトマト、ブロッコリー、ネギ、玉葱など毎日食べるようになりました。

サプリではなく食事でビタミンを摂取するようになりました。

特に大好きなモロヘイヤは大量に茹でると気分が上がります笑

まさか自分がこんなに価値観が変わるとは…と驚いています。

気になる人はNetflixでゲームチェンジャーを観てみて下さい。

ブログに書きたくなるくらい自分の中で衝撃だったので笑

それでは。

creative wordpress theme