ブログ&コラム

裕也に撮影のやり方を教えました

最近、裕也が「撮影したいので、撮影の仕方を教えて下さい!」と言って来たのでカメラの基本的な使い方から教えました。

最近は新しいハサミも買い、より一層モチベーションが高まっているようです。

基本的に撮影するときは一眼レフで撮影をして、パソコンのフォトショップなどの画像編集ソフトを使い、明るさなどの調整をしたりして「レタッチ」という作業をするのですが…。裕也はカメラもパソコンも持っていないため、僕のカメラとパソコンを貸してあげる事にしました。

iPhoneで撮ってアプリでレタッチでも全然良いと思うのですが、せっかくやるなら画質も綺麗な方が良いと思うので。

撮影が終わった裕也からこんなLINEが…。

たまには先輩らしく。僕の考えを。

僕自身、撮影することが好きなので後輩が興味を持って「撮影したい!」と言って行動している姿を見て単純に嬉しいですね。

「やらされてる。」のと「やりたくてやってる。」では成長スピードも違います。

初めてなのにドヤ顔でレタッチしてる裕也。

「撮影って何でやるの?」という方は…

「撮影をやる意味」と撮影とサロンワークの繋がり
こちらの記事にまとめてありますので見てみて下さい。

それではー

creative wordpress theme