ブログ&コラム

ライフスタイルに合わせたヘアスタイルという意味で、意識していること「お客様が家でどこまでやるか。」

ライフスタイルに合わせたヘアスタイルという意味で、意識していることの一つに「お客様が家でどこまでやるか。」を考慮してヘアスタイルを提案しています。

「コテで巻く人」
「ストレートアイロンを使う人」
「結ぶことが多い人」
「ブローする人」
「乾かすだけの人」
「ワックスつける人」
「ワックスつけない人」

家でのスタイリングは十人十色です。

普段コテを使わない、もしくはワックスを付けない人には乾かしてまとまるヘアスタイルを。

こんな感じの乾かして内にまとまるヘアスタイルを提案する事が多いです。

こういったヘアスタイルのメリットは…

「簡単。だって乾かすだけだから。」

それが最大のメリットかなぁと。

とはいえ…最低限「必ず乾かして寝る。」「適切なシャンプーの仕方や乾かし方。」など、日々の生活で必ずするヘアケアについては説明しながら施術しています。

僕のお客様なら聞いた事あるフレーズがいくつかあるかと思いますが、「すすぎをしっかり。」「シャンプーもしっかり爪を立てずに全体をこする。」「前髪から乾かす。」「根元から乾かす。」「ひっぱって乾かさない。」などなど…

そういった基本的な事は教えています。

例えるなら…歯医者に行って「正しい歯磨きのやり方」を教えてもらう事と同じかなと。

話を戻しますと。

結果、簡単に可愛く仕上がるヘアスタイルがやっぱりいいのではないか?と思っています。

さらに…もし出来たら…ちょっとコテで毛先が巻けるようになれば、それはそれで素敵なヘアスタイルにもなります。

こちらはコテで毛先を軽く内巻きに巻いてワックスを揉みこんだヘアスタイル。乾かすだけでまとまるボブは、コテとワックスを使うとこんな感じの動きが出るのである意味2WAYヘアになります。

「乾かすだけでもいいし、ちょっと巻いたりすれば更に表情が変わる臨機応変ヘア。」

そんなヘアスタイルが多く求められているような気がします。

このヘアスタイルも臨機応変ヘア。乾かすだけでもいいし、巻いてもいいし。これは毛先軽く巻いてワックスつけてます。

これからも、ライフスタイルがもっと素敵になるようなヘアスタイルを提案していきますね。

それではー

creative wordpress theme