ブログ&コラム ヘアスタイル記事

新しいエッセンスを常に少しだけ入れていきたい欲

ヘアスタイル撮影をずっとやっていると、毎回同じはつまらないから「もっとこうしたい」とか「こんな事やったらどうかな?」とか試行錯誤の日々。ヘアもメイクも写真も。

もちろんサロンワークでも、「もっと良くなる為には」を常に考えています。


自分の色はそのままで新しい何かを。少しずつ変化させながら。10〜20%くらいは新しいエッセンスを加えていきたいです。
加えすぎるとブレてしまう気がします。

トレンドを追いかけるのではなく、自分でやりながら頭の中の引き出しを開けて形にしていく。

トレンドは追いかけるものではなく、自分で作るもの。

美容師をやるなら、そういったポリシーを持ちお客様一人ひとりに合わせて提案していきたいと思っています。

前置きが長くなりましたが、昨日撮ったスタイル。

「服が好きな人やモノトーン系の洋服が多い人にオススメのヘアスタイル。」

前髪は程よくラフな質感になるようにパーマをかけています。巻かなくてもパーマがかかっているとウェットスタイリングで髪がうねります。オシャレなショップ店員さんなので、ウェットな質感のスタイリングが似合いますよね。

ウェットなスタイリングって世の中には「脂ぎってる」と思われがちですが、それって洋服とかも関係してくると思っています。ウェットなスタイリングでも洋服が綺麗でシンプルなモード感のあるものはマッチします。

靴が汚れていて、ジーパンも汚れていて、Tシャツがヨレヨレで髪が濡れていたら、どっかの外国人のサーファーかただの汚い人のどちらかでしょう。

モードな雰囲気が好きな人やモノトーン系の洋服が多い人にオススメのヘアスタイルです。

よかったらご参考ください。

creative wordpress theme